記事内でphpテンプレートを呼び出す【ショートコードを使う方法】

WordPressで固定ページや記事を投稿するとき、普通は記事中で使うことのできないphpファイルを呼び出して使用することが出来ればとても便利です(`・ω・´)

プラグインを使ったやり方もありますが、今回は「ショートコード」を使い簡単に呼び出せるようにする方法を書きます。

今回僕がこの方法を調べたとき、初心者向けのものがなく困りました(´-ω-`)
そこでなんとか辿り着いたこちらの記事を参考にさせていただき(ありがとうございます(´-ω-`)ペコ)解決することが出来た方法です。

 

 

ショートコードの設定

functions.phpに以下をそのままコピペヾ(・∀・)ノ

function Include_my_php($params = array()) {
	extract(shortcode_atts(array(
	'file' => 'default'
	), $params));
	ob_start();
	include(get_theme_root() . '/' . get_template() . "/$file.php");
	return ob_get_clean();
}
add_shortcode('myphp', 'Include_my_php');

 

設定はこれだけです(・ω・)

 

 

記事内でショートコードを使う

記事内任意の場所に↓コードを記入する。

[phpinclude file='mycode']

 

あとはショートコード内の「mycode」となっている部分を呼び出したいphpテンプレート名にすればOK。

ex,
「●●●●.php」を呼び出すなら

[phpinclude file='●●●●']

という感じ。簡単ですねヾ(・∀・)ノ

 

以上、記事内にショートコードを実装する方法でしたヾ(・∀・)ノ