アフィリエイトとは、内容を簡単に言えば僕らが商品を宣伝してそれが売れれば報酬をもらうということ。

そうすることで企業はTVCMなどの広告に莫大なお金をかける必要がないので、その浮いたお金から僕ら紹介者へ多く利益を渡せるわけです。

具体的なアフィリエイトの方法

あなたはfacebookを利用していますか?twitterは?

アフィリエイトはこういった「SNSやブログ、メール」などを使って行います。

極端な話、メールで友達に「このカニおいしいよ!」と、カニ購入ページへのアフィリエイトリンクを貼って送り、友達がそこからカニを買えばあなたにお金が入ります。

 

FacebookやTwitterで「プロアクティブでほんとにニキビなくなった!」とプロアクティブ購入ページへのリンクを貼って投稿し、それを誰か一人でも買えばバイト数時間分のお金が入ります。

 

メールを書いたりSNSに投稿する時間なんて数分ですよね?それだけで意外とお金は生まれるものなのです。

ただ上記の方法はいつまでも続けることはできません。

友達にそんなメールばっかり送りつけていると嫌われそうですし(笑)、フェイスブックの投稿が商品推しばかりだと誰も読んでくれなくなります。

アフィリエイトの基本はブログ

そこでアフィリエイトの基本、「ブログ」があります。

ここで少し解りやすいように例えを一つ。

 

あなたは英語が好きで毎日自分で勉強しているとします。

ある日ネットでいろいろ調べていると、あなたと同じように英語を勉強している誰かのブログにたどり着きました。

そこには「自分で勉強するならこんなことに気をつけると効率がいい」「私は英語でこんな失敗をしました」というようなことが書いてあり、なかなか参考になります。

そうして読み進めているうちに「この英語教材が解りやすかった」というような記事がありました。

あなたはちょうど「何か良い英語教材ないかな?」と探していたところだったので、その教材の紹介ページを見てみたところ本当に良さそうだったので購入することにしました。

~終わり~

 

こうしてその英語ブログ運営者は、あなたという一人のお客さんが教材を買うことによって数千円~数万円のお金を得ることになる。

これがブログアフィリエイトの流れです。

ブログアフィリエイトのメリット

そしてブログアフィリエイトのメリットは、“英語教材を買おうとしている人”が向こうから自動的にアクセスしてくれるということ。

 

ではどうやって“購買意欲の高い人だけ”にアクセスしてもらうのか。

簡単なものを一つ紹介すると、あなたがGoogleやYahooで何かを検索するとき検索窓に「キーワード」を打ち込むと思います。

例えばそこに「英語 教材 おすすめ」と入れて検索する人は、教材を購入しようとしてる可能性が高いですよね?

ですから逆に考えて、そのキーワードで検索されるように記事を書くんです。

検索エンジンの法則を知る

少し専門的な話になるのでここでは簡単なものを一つ。

googleなどの検索機能にはある一定の法則があります。

タイトルに入っているキーワードが重視され、また左にあるものほどより重視されるというようなルール。

 

なので記事のタイトルは「佐倉の日記~○月○日~」よりも「この英語教材おすすめな理由!実際に使ってみた感想」の方が、結果「教材を買ってくれるお客さん」が集まります。

これはほんの一例ですが、とにかくこのように商品を買いたいお客さんが自動的に集まる仕組みを作ることができるのがブログアフィリエイトの特徴です。

集客をする

次に大切なのが「人を集める」ということ。

極端に言えば、人さえ集まればお金は必ず発生します。

例えば八百屋さんでチョコレートを売ったとしても、そこに一日1万人お客さんが訪れるのなら誰かが必ず買うんです。

まあ当然野菜を売った方がいいんですけどね。笑

ネットビジネスの可能性

八百屋さんで一日1万人集客は不可能ですが、ネット上であればそれは珍しいことではありません。

そしてこの部分が「ネットビジネスというものの可能性」を無限に広げています。

 

例えばお客さん一人ひとりにセールスをして回っても、一日せいぜい100人程度にしか話ができません。

ですがブログに「これいいですよ!」と書けば一日1万人の目に触れることも多々あります。

 

さらにブログの記事は一度書けば残るので、そうなればそれ以降ずっと寝て過ごしても毎日継続して1万人にセールスをしてくれるんです。

もちろん別に1万人を目指さなければいけないワケではなく、一日数十人にブログが読まれれば十分利益を出すことができます。

アフィリエイトは新規参入が厳しい?

「新規参入する後発組は厳しいんじゃないの?」と思われるかもしれません。確かにライバルだらけの商品を売るのは簡単ではありませんが、可能です。

例えば旅行が趣味で旅ブログを書いていたとします。当然最初は「旅行」という大きな枠で勝負するのは難しいので、京都が好きなら「京都」に絞って専門的に書いていくとします。そして京都について書いた記事の下に「1人3000円で京都1泊2日豪華食事付き」と書いてあればそこから予約してくれる読者が現れます。読者は京都に興味があってあなたのブログを見ているはずなので。

そうして反応が増えてきたら次は別の地域について書いていく。それを繰り返していれば「旅行」という大きな枠でも十分に存在感のあるブログになっていきます。

新商品はみんなスタートが同じ

あとはなんでもそうですが、新商品というものは常に出続けます。そういったものを選んで紹介すればスタート地点は全員同じです。

このように考え方次第でどんなものでも紹介できる上、紹介できる商品が無限に増え続けるので、飽和したり新規参入ができないビジネスではないのがアフィリエイトの特徴と言えます。

まとめ

もうお分かりだとは思いますが、これらはすべてPC一つで完結する作業なのです。会社に行く必要はないですし毎朝7時に起きる必要もありません。

では実際に「アフィリエイトをしてみよう」と思ったらまず最初にするべきこと。それは、情報をインプットすることです。初心者がいきなり簡単にお金をもらえることなんてありません。なんだってそうですよね(-∀-)

ですが、それはそんなに困難なことでしょうか?

今あなたは「アフィリエイトがどういったものか」を知りました。すでにあなたより詳しい人なんて世界のたった数%しかいません。それが情報をインプットするということです。

十分にインプットしたら次はそれを使って作業(アウトプット)していくのですが、まずは十分な知識を付けていきましょう^^

次のページではさらにブログアフィリエイトのやり方について具体的な方法を掘り下げていきます。

無料メールマガジン【check!!】

初心者マーク

アフィリエイト初心者の方に向けてメールサポート+不定期メルマガ発行をしています。もちろん完全無料!プレゼントも用意しているので「それだけ欲しい!」といった場合もお気軽にどうぞ^^♪

無料メールマガジン