今回は、アフィリエイト報酬と支払わなければいけない税金についてのお話です。

アフィリエイトで1円でも報酬があれば確定申告をする?

あなたは今アフィリエイトで1円以上の報酬がありますか?

専業アフィリエイターの場合

アフィリエイトは1円でも報酬があれば確定申告をして税金を支払う義務が発生する。というように最近なったという話も耳にしますが、実際はアフィリエイト専業なら年38万円以下の場合は確定申告もしなくていいみたいです。

副業アフィリエイターの場合

あとは会社に勤めていて副業でアフィリエイトをしている場合。

年20万円以上アフィリエイト報酬がある場合は確定申告をしなければいけません。

年20万円以下なら確定申告をしなくてもいいようですが、会社に副業がバレるのが困る場合は逆に20万円以下でも自分でアフィリエイト報酬の確定申告した方がいいそうです。

僕は会社勤めではないのでそのへんは詳しくないですが…。

アフィリエイトをするなら利用するべきサービス

そして確定申告をするにしてもしないにしても、アフィリエイトをするならオンライン会計サービスは利用した方が便利です。

TVのCMでもよく目にしますが、有名なものでいうとMFクラウドというサービスがあります。

僕もこれを利用していますが、無料のプランも用意されていて最初は無料プランで十分です。

オンライン会計サービス【MFクラウド】

利用するメリット

MFクラウドを使うと、まず複数の銀行口座がある場合、登録した口座の残高が全てトップページに表示されるので分かりやすいというメリットがあります。

あとは例えばA8ネットやアドセンスからの振り込みがあった場合、それを一度「売り上げ」という項目に設定すれば、それ以降同じところからの振り込みはすべて同じ項目として自動的に振り分けられます。

確定申告をするときにすべての入金と出金を項目として振り分けておかなければいけないので、この自動振り分けがあるのとないのとでは天と地ほどの差があります。

確定申告を税理士さんに頼むとしても

例え確定申告を税理士さんにお願いするとしても、このMFクラウドで項目の振り分けを自分でやっておくだけで税理士さんに支払う料金もかなり安く済みます。

普通は確定申告をお願いするのに5~10万円くらいが相場のようですが、僕はMFクラウドで自分で項目振り分けをしていたので、その訂正やチェックも含めて全部で3万円でしてもらうことができました。

税理士の費用はピンキリなので、無駄な費用を支払わなくて済むように複数の税理士事務所を比較して検討する必要があります。

アフィリエイト確定申告の税理士を探す

税理士さんを探すのも、なんとMFクラウドの中で「MFクラウドが使える税理士を探す」みたいなバナーがあり、僕もそこから依頼しました。

同じソフトを使える税理士さんだと、MFクラウド内でデータを共有できるため実際に会う回数も1~2回でよくて、あとはオンラインですべてやり取りができるのですごく効率が良かったです。

ずっと使える優良サービス!

月にアフィリエイト報酬が数十万円になってくると有料プランにした方が便利なのですが、それも月額800円なのでかなり安い!

オンライン会計サービスは「弥生」や「freee」などいくつかありますが、色々試してみてMFクラウドが一番使いやすかったです。

複数の銀行口座の管理やアフィリエイトの家計簿をすごく簡単につけることができるので、アフィリエイトをするならとりあえず登録しておいた方がいいサービスだと思いご紹介させていただきました。

この機会に試しに使ってみてください!それでは^^

オンライン会計サービス【MFクラウド】

無料メールマガジン【check!!】

初心者マーク

アフィリエイト初心者の方に向けてメールサポート+不定期メルマガ発行をしています。もちろん完全無料!プレゼントも用意しているので「それだけ欲しい!」といった場合もお気軽にどうぞ^^♪

無料メールマガジン