ポンド円▲250pips含み損

前回のFX初心者あるある?スキャルピングが上手くいかない理由で考えていた「利確をしっかり設定してエントリーするスキャルピング」をやってみたいと思ってはいるものの、先週の適当なトレードでロングしてしまったポンド円を持ち続けている。

先週は終わりはポンド円が上昇トレンドで、適当に買っても利益が出ていた。今回もどうせ上がってくるんだろうなと思って損切りせずに持つ。

何も学んでなかった…。

【FX初心者の失敗体験談ブログ】-40万円の大損…!重要指標発表で学んだこと

【広告】

ポンド円▲250pips含み損

どうせ戻ってくるんだろうな、で結局マイナス250pipsの含み損。

証拠金維持率もそろそろ限界かな、というところで損切りも考え、そう思った瞬間上がり始める。

危なかった、あそこで損切りしていたら底値で損切りだった…。と思えばまたまたそのラインまで下がってくる。

この「これ以上落ちないで…!」という神頼みは一番ダメなやつなのは理解している。精神衛生上よろしくない。

それを分かっているのに、スキャルピングが全然上手く取れないせいで投げやりなトレードになり、適当にトレンドに乗って利益が出せていた思考停止トレードに走ってしまっていた。「ダメなのは分かっているけどお金が増えるトレード」をしている感じ。

結果、高値でロングしているポジションの含み損がどんどん膨らむだけの月曜日。

今日くらい分かりやすい下降トレンドならショートで稼げたんじゃないかな?という後悔。ポジションを持ち続けているせいでチャンスを逃す後悔はつらい。

この間にもエアトレードをしてみたり、「こーゆう感じでやってみたいな」という感覚はある。利確ポイントもなんとなく見える気がしてきた。

おれ、この含み損が消えたら将来パイロットになるんだ…!

〜The end〜

   
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です