avast antivirus installer (32ビット)が何度も出てきて重いときの対処法

PCを立ち上げて10分程度の間、毎回すごく重たくなることがあった。

タスクマネージャーを開いてみると「avast antivirus installer (32ビット)」のCPU値が高い。

avastがインストールとかアップデート自動でするのはいいんだけどいつ終わるの?というくらい毎日重たくなったので、それを解消すべく色々やってみたら案外簡単に解決した。

【広告】

avast antivirus installer (32ビット)が重いとき

画面右下のタスクトレイにavastアイコンがいつもあるけど、重いときはそのアイコン上に「!」が表示されていた。

まずはそのアイコンをクリックするか、またはスタートメニューとかからavastを立ち上げる。

するとアバストの「更新」という画面になり、更新できますみたいなことが書いてある。それを手動で更新するとavast antivirus installer (32ビット)が出てこなくなった。

別に勝手に更新してくれていいのにな。

優秀なやつ

avastはすごく優秀だと思う。無料でここまで働いてくれる上に全然軽い。しっかり守ってくれるし。ありがとうアバスト。

   
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です