【仮想通貨知識ゼロの初心者が実践!】イーサエモンの登録方法と始め方

【更新ログ】

2/14 11:03 「イーサエモン攻略ブログ」を更新

2/10 22:58 「イーサエモンについて」を更新

2/10 22:08 「【遊び方】実践編:いざ!イーサエモンをプレイしてみよう」を更新


イーサエモンは仮想通貨「イーサリアム」を使って遊べるポケモンのようなゲーム。イーサーモンスター(イーサエモン)を捕まえたり交換したり、進化させたり戦わせたりできる。

ただ、イーサエモンはアプリをインストールしたり登録すればそれだけで遊べるというものではないため、仮想通貨初心者はどうやって始めていいのか始め方が分からないという人も多いだろう。

そこで仮想通貨に完全に乗り遅れた初心者の僕が、この機会に仮想通貨及びイーサエモンを始める様子を書いていこうと思う。

【広告】

イーサエモンについて

MonSeekers(プレーヤー)はイーサエモンを捕まえたり育てたり戦わせることで、ゲーム内通貨である「EMONT」を稼ぐ。もちろんこれも換金することができるお金だ。

モンスターを育てていると、進化したり卵を産んだりする。期間限定で購入することができるモンスターなどもいるため、そういったモンスターは後から高い価格で売買・交換されるのかもしれない。

イーサエモンはポケモンのように有利属性があり、育てて強くしたモンスターを戦わせる。バトル以外にも強くしたモンスターをレンタルしたり売買することで実際に仮想通貨が動くため、遊びながらお金を稼ぐこともできる。

イーサエモン: 分散型イーサーモンスターワールド|Medium

イーサエモンでお金を稼ぐ

ゲーム内通貨「EMONT」は、今のうちに溜めておけば後から大きく価値が上がることもあるかもしれない。

ただ、捕まえたり育てたりするのにかなりお金が必要になる。つまりそこはスマホゲームのように「少し課金したら強くなる」とかではなく、あくまでゲームという形の「仮想通貨取引」になるのだろう。例えば今のうちに5万円10万円とつぎ込んでおけばあとから何倍にも価値が膨れ上がるかもしれないという投資。

とは言え、別に最初からそこまでつぎ込まないと遊べないわけでもない。最初にゲットできるモンスターは無料(仮想通貨取引にかかる手数料数円~数百円程度は必要)だから、それで始めるのも悪くないと思う。

準備編:イーサエモンの登録方法とプレイするために必要なもの

イーサエモンをプレイするために必要なのは以下の2点。

  1. 【Metamask】イーサリアムを入れておくオンライン上の財布
  2. 仮想通貨【イーサリアム】※通貨単位はEther(イーサ)

1・イーサリアムのウォレット【Metamask】

Metamask(メタマスク)というのは、イーサリアムを保管しておくオンライン上の財布の一つ。

イーサリアムのウォレットとして有名なMy Ether Walletもあり、そちらでもイーサエモンを遊ぶことはできるが、Metamaskの方が遥かに簡単に作成できるので初心者にはこちらがおすすめ。

Metamask登録方法は簡単で本当に1分程度でサクッと作れる、もちろん無料。

イーサリアムウォレット【MetaMask(メタマスク)】の作成方法

2・仮想通貨を購入して入金する

Metamaskはただの財布で、お金を入金しなければ使うことはできない。

入金方法はコインチェックやビットフライヤーなど、仮想通貨を取り扱っている業者で買って自分のMetamask宛に送金することで財布にお金を入金することができる。

すでにイーサリアムを持っている人、仮想通貨取引をしている人は、イーサリアムをMetaMaskに送金するだけですぐにイーサエモンが始められる。

仮想通貨初心者の僕は取引業者選びから始めた。有名なところならたぶんどこでもいいが、業者によって手数料が大きく変わったりするようだ。

イーサリアムを購入するならここ!おすすめ仮想通貨取引所

【販売所より格段に安い!】仮想通貨は取引所で購入・売却しよう

※仮想通貨は自分の財布に入れておこう

仮想通貨が盗まれてしまったコインチェック事件やマウントゴックス事件。これらの事件がなぜ起こったかというと、購入した自分の仮想通貨を取引業者のシステム上に置いておいたからだ。

なので購入した仮想通貨はMetaMaskなど、自分専用の財布にしっかりと移しておいた方がいい。こうすれば業者のセキュリティに依存しなくて済む。

金額が大きくなってくるとオンライン上のウォレットに置いておくのもリスクがある。そこでUSBのハードウェア型ウォレットもあり、自分の給料の1週間分以上の仮想通貨を持っている場合はハードウェア型のウォレットに入れておくのがおすすめらしい。

Ledger Nano S 暗号通貨ハードウェアウォレット

僕はとりあえずイーサエモンから仮想通貨を始める初心者なのでしばらくはMetaMaskだけでやっていく予定。

【遊び方】実践編:いざ!イーサエモンをプレイしてみよう

MetaMaskを作ってそこにイーサリアムを送金したら準備は完了。いよいよ実際にイーサエモンを始めていく。

早速イーサエモン公式サイトにアクセス。イーサエモンはサイトにアクセスして遊ぶブラウザ型のゲーム。毎回このページから始めるためブックマークしておこう。

今後アップデートされていくようだけど、現時点での基本的な遊び方は画面左上のメニューにある以下の4つ。

  • マイモンスター
  • マーケット
  • バトル
  • ジム

マイモンスターで自分のモンスターを確認。そしてマーケットで売買・貸し出しをする。バトルは城を建てて守ったり、城を攻撃して戦う。ジムはモンスターを育てたり、初心者がバトルに慣れるためのものらしい。

ざっくりとした流れで言うと、

  1. モンスターを捕まえる
  2. ジムで育てたり戦闘システムに慣れる
  3. バトルで城戦闘
  4. モンスターのトレードや売買・レンタル

という感じだろう。

まずは無料のモンスターをゲットしよう!

ほれ、ここに3つのモンスターボールがあるじゃろ?

最初の3匹のモンスターは無料。3匹とも捕まえてもいい。なんだろう、すごく楽しい。

ミントルがかわいくて好みなんだけどな、個人的には草タイプより炎タイプが好きだからここはキャリで始めよう。(オムノン…)

もちろん最初からイーサリアムでそこそこの金額のモンスターを買ったり、ユーザーが売っているモンスターを買ってもいい。

まだ捕まえられなかった

と、ここでモンスターを捕まえられないことに気づいた。

最初のモンスターは無料なんだけど、イーサリアムの取引にかかる手数料の1ドル(100円くらい)が必要だった。

僕のメタマスクにはまだお金が入っていないため、無料のモンスターさえゲットできないぜ…(うなだれるサトシ)

ということで、仮想通貨購入用に開設申し込み中のビットポイントから口座開設完了のお知らせが来たら続きを随時更新していきたいと思う。

更新したら記事冒頭部分に更新ログを載せるのでまた見に来てね。

イーサエモン攻略ブログ

イーサリアムの購入から利用できるようになるまで待っている間、イーサエモンについて調べた攻略ブログを書いた。

【イーサエモン攻略ブログ】育てるモンスターの選び方〜属性・アタッカー・サポーター〜

モンスターを選ぶ前に知っておくべきことや、戦略的に気をつけることなどについて解説している。

まだ仮想通貨取引業者の関係でイーサリアムをメタマスクに送金することができていないが、数日以内にイーサエモンを開始する予定。

早く仮想通貨取引業者の口座開設しておけばよかった。

まだ仮想通貨口座を持っていない場合は早めに開設しておいた方がいい、無料だし。

イーサリアムを購入するならここ!おすすめ仮想通貨取引所

あとがき

イーサエモンは、モンスターを育てたり戦わせたり貸してあげたり、遊ぶことで実際に使えるお金が稼げる可能性がある夢のようなゲーム。実際のお金が絡んでいることでただのゲームとは違い、ポケモンが発売された当初のようなワクワク感もある。

仮想通貨の購入も始めてだしちょっと大変そうな気もするけど、この機会に仮想通貨の波にも乗れたらいいな。

【広告】
   
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です