【無料で簡単】初心者がたった3分でプロみたいなアイキャッチ画像を作る方法

こんにちは、sakura(@sakura_box1)です。

ブログに使用する画像。これ一つでその記事の印象はガラリと変わる。特にSNSなどでシェアされたときに表示される“アイキャッチ画像”と呼ばれる画像は超重要。クリック率に直結する画像といっても過言ではないだろう。

そこで今回は無料で簡単にプロのようなアイキャッチ画像を作る方法を書いてみる。誰かの役に立てばいいな(´・ω・)

【広告】

簡単にプロのようなアイキャッチ画像を作成する方法

今回はひたすら「簡単」という部分にフォーカスして話を進めていく。初心者にもできるってのもあるけどブログ上級者だってやっぱり画像とかはチャチャッと作りたいよね、ということだ。

それでは今回使用するツールはこちら。

Pixlr Editor
Pixlr Editor

ブラウザ上で動く高機能な画像編集ソフト、もちろん無料だ。上の画像をクリックするといきなり画像編集ができる。

それでは早速この記事のアイキャッチ画像↓
アイキャッチ画像サンプル2
の作成手順を追いながら解説していく。

画像を用意する

今回のアイキャッチ画像は背景に風景写真を使ってみた。というか何でもいい、センス。自分で撮った写真でもいいしぱくたそあたりからフリー素材をダウンロードしてきてもいい。

今回使用した写真。ぱくたそいつもありがとう。
明るい夕日とビーチ

Pixlr Editorを開く

Pixlr Editorを開き、「コンピューターから画像を開く」をクリックし、背景にしたい画像を選択する。
Pixlr Editor編集画面

するとこんな画面になる。
Pixlr Editor編集画面1

詳しい操作法やボタンについてはグーグル先生に聞いてもらうことにして次に進む。

画像を少し暗くする

今回は白い文字を使いたいけど、この写真のままだと明るすぎて白い文字が読みにくくなる気がする。なので画像を少し暗くする。

触るとこだけパパッと説明。
Pixlr Editor編集画面2

  1. 「ペイントバケツツール」をクリック
  2. 「不透明度」を40くらいにする
  3. 「公差」をMAXの255にする
  4. 画像の上でクリックして塗りつぶす

すると暗くなる。
明るい夕日とビーチ
 ↓
暗い夕日とビーチ

文字を入れる

次に文字を入れていく。

「A」と表示されている「タイプツール」をクリック。
Pixlr Editor編集画面3
画像上の適当な場所をクリックするとテキストボックスが開くのでテキストを入力し、色やフォント、サイズを決めたらOK。

このままだと文字の位置がズレているので位置を修正する。
Pixlr Editor編集画面4

  1. 「移動ツール」をクリック
  2. 動かしたい文字を選択

そして文字をドラッグして任意の場所まで動かしていく。
Pixlr Editor編集画面5

以上の手順を繰り返し、サイズや位置、色を変えたりしながら文字を配置していく。

完成

アイキャッチ画像サンプル

じゃーん。

んー…、ちょっとあなたのブログは生まれ変わりきれないイマイチな感じになってしまった。笑

ということでもうひとつ。
アイキャッチ画像サンプル2
背景を塗りつぶすときの不透明度を30にして、さらにフォントを変えて再作成。

フォントが変わるとまた違った雰囲気になっていい。ちなみに今回使用したフォントについては以下の記事で紹介している。無料でダウンロードできるので欲しい方は以下の記事からどうぞ。

【無料】画像文字入れ・バナー作成におすすめの日本語フォント

ということで今回はブログに必要不可欠なアイキャッチ画像を簡単に作成する方法でした。じゃあね(´・ω・)

   
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です