柴犬の頭

頭皮が犬臭い人は髪を洗うな。~原因と正しい対処法~

29歳になろうとしていたある日、ふと気づいた。

「頭が犬臭い。」どーん

これが治るまでにかなり遠回りをした。だから同じように頭皮の獣臭で悩んでいる人の助けになればと、改善に成功した対処法をブログに書き残しておこうと思う。

【広告】

頭皮が犬臭い理由・原因を正しく知るところから

まず初めに、「なぜ頭が犬臭くなるのか」をしっかりと理解しておかなければならない。じゃないと間違った方向にケアしてしまい、結果「頭をより獣臭くさせてしまう」なんて可能性もある。

普通は「頭が臭い」と思ったら「頭を洗う」と考えるのが自然だろう。

だけどこの記事を見ている人はきっとそんなことすでに実践していて、きっちり頭をシャンプーで洗っているにも関わらず一向に頭皮の油臭さが改善しないからここにたどり着いたのだと思う。

この先頭皮環境の改善に向けて遠回りしてしまわないように、まずはしっかりと基本の原因を把握しておこう。

頭を洗い過ぎるから油が過剰に分泌される

結論から言うと、頭が犬臭くなる原因は「頭皮の洗い過ぎ」だ。

シャンプーで油分を取り除き過ぎた結果、

頭皮「うわぁめっちゃ油分持っていかれるからもっと油を分泌して頭皮を保護しなくちゃ~(゚Д゚;)アワアワ」

といった感じで過剰に地肌を油っぽくさせる。

頭皮からしたら油というのは、地肌を刺激から守るバリア的な役割を担っている「ある程度は必要なもの」だ。そんな大切な油分をシャンプーで根こそぎ奪ってしまうから、身体が異変を察知して過剰に皮脂が分泌される。

乾燥肌の人でも頭皮がベタベタする原因はこういった理由だったりする。

こうして頭皮が過剰に油分を分泌するせいで、雑菌が繁殖して頭皮が犬臭くなってしまう。

正しい頭の洗い方

頭皮はゴシゴシ指で擦るように洗うのはダメ。

そもそも「シャンプー」ってどこかの国の言葉で「マッサージする」って意味らしいよ。ゴシゴシ洗うんじゃなくて頭皮をマッサージするくらいの気持ちで頭を洗うようにしよう。

そしてシャンプーには時間をかけずに素早く一瞬で。ほんとに数秒くらい。この辺りを意識するようになってから頭の犬臭さは劇的に改善した。

「色々試してみたけどやっぱり犬臭いしダメじゃん!」となって、結局シャンプー多めでしっかり泡立て時間をかけて丁寧に洗ってしまう。そんな綺麗好きな人ほど悪循環におちいってしまうのだろう。

シャンプーで油分を奪い過ぎていることこそが犬臭さの最大の原因であることを忘れないように。

ドライヤーは関係ある?

「しっかり髪を乾かさないと雑菌が繁殖して頭皮が臭くなる」ということを言う人もいれば、逆に「ドライヤーで髪を乾かし過ぎて頭皮が乾燥するから皮脂が過剰に分泌される」という人もいる。

個人的にはどちらかと言うと後者の「乾かし過ぎるのはよくない」という結論に至った。

前者の意見の方が支持されそうだけど、これはただ髪をしっかり乾かさないと地肌の熱で頭皮が生暖かくなるあの感覚がそう思わせているだけで、実際はそんなことないと思う。

髪が半乾きだったり汗をかいたりして頭皮が湿っぽくなると臭いが気になったりするけど、そもそも臭いの原因は「雑菌の繁殖」。

逆に考えれば、頭皮が正常な状態であれば半乾きだったり汗をかいても臭いはほとんどしない。思い返してみて欲しい、少年少女の頃は汗をかいても頭が犬臭いなんて全く感じなかったことを。

シャンプー選びが一番大事

頭が犬臭くなる原因は前述の通り。この問題を解決するには以下のような対策が必要になる。

  1. 繁殖した雑菌を殺菌する
  2. 頭皮を保湿して正常な状態に戻す

ここで一番大切なのはやっぱりシャンプー選びだ。

必要な油分を奪い過ぎることで頭皮環境が悪くなっているのだから、その原因となるシャンプーをなんとかしなければいけない。

シャンプー選びのポイント

頭皮の犬臭さを改善するためのシャンプー選びのポイントは2つ。

  1. 薬用のもの
  2. 本当に保湿してくれるもの

薬用シャンプー

頭皮が臭いということは「雑菌が繁殖している」ということ。なのでまず第一に「殺菌力のある薬用シャンプー」を使うことで、即効性のある臭い対策になる。

「医薬部外品」ではなくやっぱり「薬用」と明記されているシャンプーの方が効果を実感できた。

色々試してみた結果、

  • オクトピロックス
  • ミコナゾール硝酸塩

みたいな成分を含んでいるものの方がしっかり匂いを抑えてくれるような気がする。ドラッグストアのシャンプーコーナーでボトル裏側の成分表示を見てみよう。

ただ、オクトピロックスやミコナゾール硝酸塩といった成分は頭皮をより乾燥させてしまうらしい。

匂いが消えても頭皮が乾燥していると同じ症状が繰り返されるだろうから、殺菌+保湿をすることで始めて問題がきちんと解決すると言える。

安物は効果なし

値段は1,000円を超えるようなものがおすすめ。「シャンプー1つで1,000円以上!?」と思うかもしれないが、500円前後の普通の安いやつはほとんど効果がなく、無駄に遠回りをしただけに終わった。

それなら最初から1500円くらいのシャンプーを使って一発で解決した方が間違いなく効率がいい。

本当に保湿してくれるもの

保湿系シャンプーは、「保湿します!」と強調しているようなシャンプーや保湿で有名なブランドのものなど色々と販売されている。

それら保湿系シャンプーを「ほぼ全部」と言えるくらい片っ端から試してみたけど、やっぱり普通の詰め替え300〜400円の安いやつはダメだった。「フケ・かゆみを抑える」なんて書いてあっても全然乾燥する。

臭いもフケ・かゆみも、原因はすべて同じ「頭皮の乾燥」。これを根本から解決するには、惜しまずお金をかけて高いシャンプーを使った方が結果的には安く済むこともある。

数ヶ月して頭皮が正常な状態になればまた安いやつに戻しても問題ないけど、中途半端にしてしまうと繰り返してずっと犬臭いままなので、頭皮を正常な状態に戻すまではお金をかけてきちんと対処するのがベスト。

明日からすぐにできる!【即効性のある解決策編】

シャンプーを変えて正しい洗髪をすることで原因を根本から解決するのが一番。

だけど「すぐに臭いをなんとかしたい!」という場合もあると思う。

ということで「明日からすぐにできる即効性のある対処法」をいくつか紹介する。

即効性がある解決策その1【朝湯シャン】

即効性のある解決策の一つとして「朝湯シャン」がある。

朝に湯シャンをしておくことで日中も結構臭いを抑えることができたりする。

湯シャンとは「シャンプーを使わずにお湯だけで頭を洗う」という方法だ。

お湯だけで頭を洗うと言ってもゴシゴシ洗うのはNG。お湯の温度はぬるいと感じる程度で。

顔を洗うのと同じで、ゴシゴシ擦って刺激を与えたり熱いお湯で流したりすると乾燥の原因になりお肌によくないのと同じ原理。

即効性がある解決策その2【サクセス!】

ドラッグストアで売ってるあの育毛トニックのサクセスも効果的。どうでもいいけどお店でサクセス買うのってなんか抵抗あるよね。

サクセスの効果の一つに「殺菌してフケ・かゆみを防ぐ」というものがある。これがものすごく効果覿面(てきめん)だった。

サクセスを使ってみたその日からフケもかゆみもなくなり、頭がスーッとして気持ちいいだけでなく犬臭い臭いもしなくなった。

そもそも臭いというのは雑菌から来るものだから、それをサクセスが殺菌してくれるということだろう。

残念ながらこれは男性用で、女性はホルモンバランスのなんとかがあるため使わない方がいいらしい。ホルモン的に女性に合わないということは、中性的な雰囲気の男性にも合わないのかも…?

サクセスは逆効果!?育毛トニックで抜け毛が増えた気がする

即効性がある解決策その3【頭皮保湿ジェル】

シャンプーの後に、リンス・コンディショナー・トリートメントといったものを使う人は多いと思う。

これらは髪の毛にはいいけど頭皮にはあまりよくないものであることが多く、「頭皮を保湿する目的のもの」はあまり売られていない。

そこで、数は少ないが頭皮保湿ジェルというものがある。これなら男女問わず使うことができる。

これもいくつか試してみたけど、保湿で有名な某ブランドの「お風呂から上がった後につける洗い流さないタイプの頭皮保湿ジェル」は、ベタつき過ぎて日常的に使うことができなかったりした。

最終的に一番よかったのはやっぱり「お風呂の中でシャンプー後につけて洗い流すタイプの頭皮保湿ジェル」だった。

中でもネットや雑誌で紹介されていた↓こちらの洗い流すタイプの頭皮保湿ジェルがよかった。

これはベタつきもなくストレスのない使用感。ちょっと値段が高いけど頭皮環境を改善するために数ヶ月だけ使ってみるのもアリ。

あとはドラッグストアで買えるこっちの頭皮保湿トリートメント「h&s地肌マッサージクリーム」も少し効果を感じた。

値段が安いのはうれしいけどやっぱり効果もそれなり…?気持ち保湿されてるけどやっぱり弱いというか。ただ何もしないよりはマシという感じ。

さいごに 小話〜犬臭さのはじまり〜

頭が犬臭いと人と少し距離を取りたくなるよね。この記事がそんな悩みを解決する手助けになればいいなと思う。

さいごにすごい個人的なお話を。

実は最初に頭皮の犬臭さで悩むようになった頃「自然な感じがするもの」にハマっていたことがある。

「シャンプーもシリコンとか入ってないヤツがいいんじゃないかな?というか石鹸シャンプーいいって聞くし、でもムダな成分の入ってなさそうなこの安いオーガニックシャンプーも良さそう」みたいな感じで気軽にシャンプーを変えたのが悪夢の始まりだった。

そのオーガニックシャンプーを使い始めてやたら髪がギシギシしだした。というか使ったその瞬間から「オーガニックシャンプー油分奪いすぎじゃない!?」とは思っていたが、まさか頭皮の油分を奪い過ぎることでこんなにも大きな被害を被(こうむ)るとは思ってもいなかった。

そしてある日。朝起きたときにあまりにも犬臭いから、どこからこの悪臭がしているのかベッド周りを嗅ぎまわった。すると枕がすごく犬臭かった。

「うわ、もしかして枕を干しているときに犬がすりすりとかしたのかなヤダなぁ」とか思った。

だけど数日経ってもその臭いは消えず、ついに「あれ!?もしかして自分の頭…!?」と気づいた。

「20代後半にもなってくると臭いがするのかな?もしかして加齢臭…?」とか色々考えたんだけど、調べてみると女の人も若い人も頭皮の犬臭さに悩んでいる人が結構いて正直ほっとした。

というかこれだけ「頭が犬臭くて悩んでました」とか言ってると「不潔」とか「臭そう」という印象を与えてしまうだろう。このブログに「犬臭い」とかいう切ないキーワードでアクセスが集まるのも不本意ではある。

だけどこれだけは言わせて欲しい。

全然臭くないから!むしろよく「清潔感あるよね♪」って褒められるよほんとだよ!!!((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

   
コメント (3)
  1. このブログ見つけてホントに良かった。原因となるものが明確になったおかげでホッとしました。早速取り組んでみますね。

    1. オガワさんコメントありがとうございます。
      こんなしょーもないブログを見つけていただいた上にお褒めいただき恐縮です!
      見ていただいてありがとうございますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です