スワップポイントで不労所得作戦

通貨によるが、買って保有しているだけで毎日ちょっとずつ金利が溜まる「スワップポイント」というものもある。

例えば円でアメリカドルを買った場合、仮にレートが大幅に下がってしまったとしても、売らずに保有しているだけでその間も毎日スワップポイントが溜まり続ける。

資金がたくさんある人は高金利な通貨をたくさん買って保有しているだけでもかなりの金額になるとか。

ただ、アメリカドルも買いではなく先に売りから入っている場合は逆にスワップポイントが毎日マイナスになってしまう。円より金利の高い通貨で売りから入って長く塩漬けにしてしまうと毎日少しずつ目減りしてしまうということ。

【広告】

トルコリラが良さそう

トルコリラという通貨はスワップポイント狙いで長期保有するのにいいらしく、こっちも買っておきたい。

どんな感じで運用するとどうなるのか、詳しくはこちらのブログ「2017年10月トルコリラ急落!なんで?理由は?」で解説されていた。

いくつかトルコリラについて調べてみた感じ、現在のトルコリラのレート28円29円といった金額はほとんど最低価格らしい。トルコもこれ以上下がるのはやばいということで政治が介入していくとか。今買っておけばレートが上がってぼろ儲けできる気しかしない。(破産する人の思考パターンw)

ただ、今回使っている外為ジャパンはどうやらトルコリラの扱いがないっぽい。思い立ったらすぐに行動したいタイプの僕はトルコリラを扱っている業者の一つ「FXプライムbyGMO」の口座開設申し込みを済ませた。こっちはさきほどのブログで見たとおりレバレッジ3倍くらいでできるだけ多く、余裕のある範囲で買っておこうと思う。

今から始める!トルコリラスワップポイント狙い〜リスクを考える〜

【広告】
   
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です