【販売所より格段に安い!】仮想通貨は取引所で購入・売却しよう

仮想通貨の取引には「販売所・取引所」の2種類がある。

販売所は名前の通り、業者が販売している仮想通貨を購入する。この場合業者がすごく割高な料金を設定しているため、業者によっては1割近く手数料として取られることもある。そうなると10万円分のイーサリアムを買ったのに、手元にあるのは9万円分だけ。

取引所であればユーザー同士の取引になるため、相場価格そのままの値段で売買ができる。もっと安い値段で買う、もっと高い値段で売るという注文を出すこともできる。

取引所を利用するには「板」というものを見て値段と数量を自分で設定しなければいけないため、こういった為替取引初心者にはハードルが高いように見える。

だけど実はすごく簡単でシンプル。

【広告】

イーサリアムを取引所で扱っている業者を選ぶ

ビットコインはどこでも扱っているが、イーサリアムなどその他のアルトコインと呼ばれるものは販売所で買えても取引所での扱いがない場合が多い。

例えば大手ビットフライヤーではイーサリアムを販売所で購入することができるが(手数料がものすごく高い)、取引所での扱いはビットコインのみとなっている。

取引所でイーサリアムの取り扱いがあり、手数料などもかなり安く利用できるおすすめ業者が以下の2つ。

今回は僕が先に口座開設を申し込んだビットポイントジャパンの板を見て解説していくが、どこの業者でも同じ方法で取引ができる。

ビットポイントジャパンの仮想通貨取引所でイーサリアムを購入する方法

口座にアクセスしたら、「仮想通貨取引」→「現物取引」→「通貨ペア ETH/JPY」にする。現物取引やレバレッジ取引など選べない場合は現物になっている。

仮想通貨取引での板の見方

これが「板」と呼ばれる価格が表示されている部分。ここを見て取引をしていく。

仮想通貨を購入したい場合、見なければいけないのはこの板の左上の「売数量」「価格」の部分だ。

画像の価格だと最安値は「1ETH=100,000円」となっている(すごく綺麗なタイミングだった、価格は常に変動する)。

そしてその最安値の数量が「1.99000ETH」となっている。だいたい2ETH、この価格だと20万円分くらいになる。

ちょうど20万円分くらいのイーサリアムを購入したいならこの最安値で購入すればすぐに買うことができる。だけどもっと少ない数量で買いたいときもあるだろう。

そうなると次は一つ上が「0.87000ETH=87,000円」分のものが安めで買えるということになる。こうして数量と価格と相談して、ちょうどいいものがあれば購入、なければ板がすぐに更新されるのでちょうどいいものが出てくるのを待つ。

注文方法

スクショ撮るときに価格が変わってしまったけど、この場合「1ETH=100,400円」の価格で「0.5ETH」を購入することができる。つまり「50,200円分」ということになる。

「成行」というのは現在の価格で条件が合えば買える、「指値」は価格を自分で入力しておけばその価格で条件が合ったときに注文が成立する。例えば「指値 99,900 JPY」というように価格の指定ができる。

初心者は「売り板」だけみて「成行」でOK

初心者はとにかく板の「売数量と価格」だけみて、「成行」注文をすればそれでイーサリアムが買えるのでそれでOK。

それでも販売所で購入することを考えればかなり安い価格でお得に購入することができる。

このときに販売所でイーサリアムを買おうと思ったら、ビットフライヤーの価格は「1ETH=105,460円」。

10万円分のイーサリアムを買ったらなんと5,000円ほど無駄に支払わなければいけない。これで取引数量が多くなったらものすごいことに。

仮想通貨は販売所より取引所を使った方が絶対にお得だ。

ビットポイントの新規口座開設方法

イーサリアムを購入するならここ!おすすめ仮想通貨取引所

【広告】
   
コメント (0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です