「銀行」

それは大切な自分のお金を預ける信用されるべき場所。

 

日本ではATMでお金、預けますよね?でもオーストラリアでは基本ATMでデポジット(預け入れ)してはなりません!!

驚くのが、まずATMのデポジットボタンを押します。すると封筒が出て来ます。そこにお金を入れ、自分で封筒に金額を書き、もう一度そこに直します。

…….アナログ!!!この国アナログ!!!!

確実あとで人が開封する感じやん!!!

現に、なくなったり減ってたりするって話を聞きます。都市伝説かもだけど。まあ窓口で目の前で数えてもらって入金する方法が確実で安心ですよね(・ω・)

でも最初ほんとビビりました、「なんか封筒出てきた!ww」ってなりましたよ。笑

 

そして窓口で預金をする際の手順ですが、とりあえず「でぽじっと!デポジット!」って言えばオーケー!(」°ロ°)」!

以上!

 

p.s. 
初めて銀行行ったとき店員さんがすごいかわいいお姉さんで、もじもじしてたらしばらくして作業の間に「how are you?」と聞いてきました。聞いてくるタイミングも発音の良さも予想外で全く聞き取れず「…sorry?」と聞き返しました。そこから同じことを3回くらい聞いてくれて、4回目にしてやっと理解。

そこでサクラはすかさず!

「おお~!、グッド!!!」

って、言ったりました!!doyaaaa!!

 

オーストラリアは昔イギリスの植民地でした。なのでベースはイギリス英語です。相手の発言が聞き取れなかったときなど、アメリカ英語では「excuse me?」といいますが、イギリス英語では「sorry?」と聞き返します。

そう、それが言いたかったんです、ありがとうございました。