メルボルンにはご飯がタダで食べられるレストランがあります(・∀・)

 

メルボルンにある無料でご飯が食べられるレストラン

僕が住んでいた町、メルボルンのCollingwood (コーリンウッド) から Johnston St という道を東に歩くとLentil as Anythingというレストランがあります。

Smith St × Johnston St から東に20分くらいかな?Victoria Park という電車の駅を越えてまっすぐ。歩道橋を右に曲がって左手の方に…と、ちょっと分かりづらいとこにあるので場所を知ってる誰かと一緒に行かないと文章での説明はミッションインポッシブルです\(^o^)/

場所は分かりづらいですがやはりタダでご飯が食べられるから(?)か、なかなか賑わっています。こんな感じで口コミで広まってくんですね(-∀-)

朝・昼・晩とここに通いつめて食費を節約している兵(つわもの)もいました。彼の職業はおそらく勇者です。

 

まあここは無料というか、「自分で値段をつけて払ってね」という形。入り口付近に募金箱みたいなのが置いてあり食べた後そこにお金を入れたり入れなかったり(-∀-)笑

僕は毎回気持ち払ってましたが普通に払わなくてもいけます(・ω・)完全に「あなたの良心に委ねます」スタイル、さすがジーザス!(」°ロ°)」くらいすと!

 

何が注文できるの?

料理はバイキング形式になっており、おかわり自由。

ベジタリアンなレストランなので肉はないんですが、メインはカレーなので数種類のカレーがおいてあります。その他数種のサイドディッシュ的な料理とデザートが一つ。全て日替わりです。味は日によりますが基本そんなにおいしくはないです(・∀・)笑

ドリンクもオーダーできます。ドリンクはその辺のカフェと同じようなものが出てくるのでコーヒーだけ飲みにいっても満足できる感じ(`・ω・´)もちろん料金は無料及び自分設定です。

ウェイターはボランティアで数名が働いています。ここで働いたら海外の友達簡単に作れますね、給料いらないけど英語話したい場合はそれもありです(・∀・)←お金なかったからそれは無理だった。笑

 

そんな素敵レストラン、メルボルンに住んでいるなら一度行ってみてはいかがでしょうヽ(´ー`)ノ♪

↓レストランのホームページ
Lentil as Anything