「よし、ワーキングホリデーでオーストラリアに行こう!」

初海外・英語初心者だった僕が、ワーホリビザを申請するところから実際にAUSに到着して生活を始めるまでにしたこと・しておけばよかったと思ったこと、その他必要だった準備や手続きなどをまとめました(・ω・)

  • 「これからワーホリを考えている」
  • 「準備するものは?かかる費用は?」
  • 「到着後実際何をしていいかよく分からない」

そんなあなたはこのページをブックマーク!(`・ω・´)

「ワーホリの準備」編(in 日本)

まずはじめに

ワーホリでオーストラリアに行こうと思っているならある程度オーストラリアのことについて知っているとは思いますが、意外と知らないこともあるかもしれません。治安のことや近づいてはいけない場所、おすすめの都市や家・仕事の探し方などなど。

家や仕事も現地に着いてから探せばいいや!ではなく、日本にいるときからしっかり準備しておくとスムーズにワーホリ生活をスタートさせることができるので、基本的なところからしっかりと備えておきましょう、備えあれば患いなし!!(`・ω・´)

  • ワーホリとは?
  • オーストラリアのワーホリについて簡単に説明しています、ワーホリが何か分かっている方は見る必要はありませんが、基本ということで1から載せてみました(・ω・)

  • ワーホリ初期費用
  • ワーホリの準備にどれくらいお金を貯めたらいいのか、初期費用はどれくらいかかるのかを書きました。僕は究極にお金がない状態からスタートだったので本当に最低限の金額で計算しました。みんなはもう少し余裕をもって貯めてから行った方が幸せになれると思います。まあ「こんなにお金なくても行けるんだ」という参考にしてやってください。

  • 行く都市を決める
  • オーストラリアに行くことを決めたなら、次は都市を決めなければいけません。有名な都市については全てある程度触れつつも、結論から言えばワーホリ初心者さんにおすすめの都市はシドニー一択。理由も書いています。

  • オーストラリアの治安について
  • 僕が最初生活していたシドニーの治安について。メルボルンや他の都市でもだいたい同じような感じです、ホームレスやアボリジニが多いとこは危険(゜-゜)

ワーホリに必要なものや手続き

次はワーホリに行くために最低限必要なものについて(・ω・)。

これさえあればとりあえず行ける、というかこれがなければ行けない、みたいなものだけをリストアップしました。

持っていくべき持ち物とかは特にないです、オーストラリアでも日本のものは買えますし(ちょっと高いけど)、むしろ荷物が多くなると移動がしんどいのでできるだけ荷物は少なくして、全部現地で買いそろえるくらいの気持ちで行くことをおすすめします。

あ、飛行機の中で寝るためにエアー首枕やエアークッションみたいなのがあれば飛行機も快適に過ごせるのでそれはあった方がいいでしょう。それ以外は現地で買えばいいです(・ω・)

服に関してはオーストラリアの季節が日本と逆ということだけ気をつければ普通に日本で着る服でOK(`・ω・´)服もどうせ買うのであまり持っていかないようにするのがスマート。ワーホリ中は何回も引っ越しすることになるので、荷物が多いと思っているより苦しむことになりますよ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

  • パスポート
  • 帰ってくる迄(1~2年)有効期限が残っているもの。取得方法はお住まいの地域でググってね(・ω・)

  • ビザ
  • 申請方法や詳しい条件などはこちらのサイトからPDFファイルがダウンロードできますのでご参考に(・ω・)

  • 飛行機のチケット
  • ビザ取得から1年以内に入国できる日付で取りましょう。

  • シェアハウスを探す ※先に家を決めておく場合のみ。というか先に決めておいたら到着後にヒヤヒヤせず済みます、異国の地で野宿の恐怖と闘うのはなかなか鋼のメンタルが必要になります。

と、ここまでがワーホリの準備。オーストラリアに行く前に日本国内で早いうちから行っておいた方がいいことや手続きです。

「現地到着後」編(in AUS)

ここからは無事にオーストラリアに到着した後、なるべく早いうちにしておいた方がいい手続きや準備、しておかなければいけないことについてです(`・ω・´)

宿を探す

  • バックパッカーズ (もしくは前述↑のシェアハウス)
  • シェアハウスを日本で決めてからオーストラリアに到着した人はバックパッカーズを探す必要はありません。到着した日に泊まる家が決まっていない状態の人は、当日にシェアハウスを決めるのが難しいのでとりあえずバッパーに泊まって荷物を置いてからゆっくり行動しましょう。

到着後に必要なものや手続き

オーストラリアに入国後、できるだけ早くしておかないとあとで面倒な手続きや準備です。

  • オーストラリアの銀行口座開設
  • 入国後すぐだと銀行口座開設が楽なんですが、数週間経ってしまうと口座の開設に必要な書類が増えたりしてすごく面倒なことになります。口座がないと困ることもあるのですぐに開設しておきましょう。

  • 現地で携帯電話を購入する
  • ケータイがあるのとないのとで行動力が10倍界王拳です。家探しとか仕事探しにも必要なので、すぐに買いに行きましょう。

  • TFNを取得する
  • タックスファイルナンバー。働くのに必要な書類です。基本的にこれを取らないと働けません。

  • 在留届を提出する
  • 在留届は提出が義務というわけではないですが、万が一何かあったときなどのために出しておきましょう、連絡がつかなくなったときに家族が心配しちゃいますからね(・ω・)

仕事を探す

お金がない人にとっては死活問題。早く働き始めないと給料が入るのが遅くなって餓死しちゃいます。日本にいるときからある程度働くところを考えておいたり、しっかりと準備していれば楽に探すことができます。

AUSワーホリライフの始まり

以上、オーストラリアのワーホリ準備、必要な手続きでした。

これが終わればいよいよ海外での留学生活が始まります。

仕事を探し、友達を作り、英語を学び。

日本で就職して仕事をしているだけでは決して得ることの出来ない、とても大きなキラキラした経験たちがあなたを待っています!さあ扉を開いて!ヽ(´ー`)ノHAHAHAコッチオイデ~☆

オーストラリアワーホリの準備~完~